top of page
検索
  • 執筆者の写真Go Beyond

【祝ご卒業🌸】Go BeyondLifeを振り返って~Day2~

卒業ブログ、本日は我らが3代目代表、ありささんです✨

ありささんは、どんな時も明るい声と笑顔でみんなを引っ張ってくださいました!先輩からも同期からも後輩からも、みんなから愛され代表でしたね💛💛そんなありささんも、入部したての時は「先輩ほど熱くなれるのかな。」と思っていたのだとか。そこからどのように気持ちが変わっていったのか、ぜひぜひご一読ください👀🌱


 

みなさんこんにちは!

Go Beyondで第3期の代表を務めた加藤愛梨紗です。

今回は私のGo Beyond活動を振り返ります!


Go Beyondで4年間「Go Beyond愛❤️」をもって活動をし、約1年間代表を務めさせていただきましたが、Go Beyond入部当初はこんなにもGo Beyondの活動に夢中になる大学生活になるとは思ってもいませんでした。


小学6年生のころから憧れた上智大学に入学し、キラキラした大学生活を送りたいと夢見ていたわたしは、「オリパラ」という魅力的な言葉に惹かれ、Go Beyondという団体に出会いました。

愛知県出身の私は、2020年に開幕する東京オリンピック・パラリンピックを大学生として東京で迎えることができることに胸が高鳴り、とにかくオリパラに関わりたいと思っていました。


Go Beyondというオリパラを扱って活動する団体を知り、パラスポーツのことは全く知らず、オリパラに関する知識もないのにも関わらず、オリパラに関われるなら私もやりたい!なんか楽しそう!先輩がキラキラしている!といったような思いから入ったので、かなり入部の理由は直感によるものだったと思います。

そのため、団体に入ったばかりの時は、先輩たちの、オリパラや共生社会に対する想いが熱すぎて、「オリパラ」という言葉に惹かれて入部した私にとっては、「先輩たちほど熱くなれるのかな。私も同じ温度感で活動できるのだろうか。」といった不安や心配もありました。ですがGo Beyondの活動を通じて出会う多種多様な人たちとの出会いや協働により、Go Beyondでの活動の意義や価値を実感するようになっていきました。


Go Beyondに入って初めて参加した釜石市での出張授業では、小中学生や地域の方々に向けてオリパラやスポーツを通じた多様性理解のための授業を行い、共にパラスポーツに触れてパラスポーツの誰もが楽しめる魅力を感じたり、共生社会という答えのない問いについて考えるきっかけを作ることができました。初めて出会った人たちとパラスポーツを通じて繋がり、年齢や性別、身体機能に関係なく、みんなが楽しみ、そして誰もが生きやすい社会に向けて対話し、共に考えることができた釜石市での出張授業は、とても心が動かされた経験となりました。



そして、企業の方々と、年齢や性別、障害の有無に関係なく誰もが参加できる運動会のイベントを行った際は、どんな人も楽しめるようにみんなで試行錯誤し、必要な道具を揃え、ルールを工夫して創っていく過程がとても楽しくて、イベント当日は皆が共に参加をすることができている空間そのものが素敵で、そこに居られることが幸せで私の大好きな空間なのだと感じました。私自身とても居心地が良く、誰にでも優しくて関わりやすい場所になっていると肌で感じた瞬間でした。



このような経験を経て、みんなが笑顔になれるような、誰もが参加し、関わることができるような場所やきっかけをGo Beyondでつくっていきたい、挑戦していきたいと強く思うようになりました。


活動をしていくなかで、思うようにいかないことや困難なこともありました。新型コロナウイルスの影響で、2020年の東京大会が延期されたり、団体の一つの目標としてきたオリパラが終わり団体を引っ張っていかなければならない代となるなど、予期せぬことも多くありましたが、それでも今まで活動を通じて感じてきたGo Beyondの活動の意義や価値、オリパラの可能性を信じ、目指したいと思うようになった共生社会に向けた歩みを止めることなく前進することができました。



オリパラが終わってからの代表就任は、団体を運営することの難しさを実感し、自分の力の足りなさを痛感させられたこともありました。それでも前進し、挑戦することができたのは、ともに代表をしてくれた2人をはじめ、同期や後輩、そしてOBOGの先輩など、仲間の存在があったからです。

共に活動をしてくれた仲間には感謝してもしきれません。



オリパラを通じて、普段出会うことができない人との出会いや、様々な人生を歩み、様々な価値観を持つ人々と出会うことができました。素敵な出会いをもたらしてくれたGo Beyondに直感で入部した自分を褒めたいと思います(笑)


Go Beyondでつながった仲間や出会いを大切に、これからもGo Beyondで目指したいと思うようになった社会を目標にして目指し続けたいと思っています。


大学生活をGo Beyondで過ごすことができて幸せでした。

今までありがとうございました。


加藤愛梨紗


 

✍編集後記 by🍃✍

ありささんは本当に太陽のような人で、いつも頼もしさと優しさと明るさにあふれていました☀☀☀学業と代表の両立は大変だったと思いますが、忙しさを少しも見せず全力で活動に楽しむ姿は、後輩みんなの憧れです。これからも幸せいっぱいに、ありささんらしく人生をカラフルに彩っていかれることを祈っています!

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page